出版をする為には多大な費用がかかります。発行部数が多ければそれだけ多くの費用がかかるので、会社が成長するまでは少しの部数の発行で収益を得なければなりません。その為には、自費出版をして経費を削減して出来るだけ多くの利益を得ることが大切です。また、ターゲットを絞らずに単純に発行しても大きな売上には繋がりません。完売させる気持ちで、適切な場所で適切な量を年齢層を絞って販売することが大切です。